コドミン ADHD 子供 特徴

知りたい!子どもに多いADHDの特徴

みなさんは、ADHDという言葉を聞いたことがありますか?

 

自閉症やアスペルガー、知的障害と勘違いして一括りにされてしまうことがあるのですが、実は全然違います。

 

 

ADHDとは、発達障害のうちの一つです。

 

発達障害は大きく3つに分かれ、「広汎性発達障害(自閉症やアスペルガー症候群など)」「学習障害(LD)」、そして「ADHD」です。

 

 

 

子どものADHDの特徴は次の3つがあります。

 

 

  • 不注意
  • 多動性
  • 衝動性

 

 

不注意とは、集中力がなく注意が散漫になることです。

 

多動性とは、じっとしていることが出来ず、静かにするべきところでも動いてしまうような症状です。

 

最後の衝動性とは、思いついたらすぐに行動に移してしまうことで、怒ると乱暴になってしまうケースもあります。

 

 

 

 

主に幼少期に発症することが多いのですが、近年は大人になってから診断されることも増えてきたようですね。

 

 

ただ、幼少期だと見分けることが難しく、落ち着きのない子ども・乱暴な子どもと思われてしまい、家族でも対応が難しかったりします。

 

 

 

では自分の子どもがADHDのような特徴のある子だったらどうすればいいのか?
予防や症状を抑えることはできないのか?

 

 

実は、今話題のサプリがあります!

 

その名もコドミン。

 

 

コドミンには大豆に含まれる成分がたくさん入っており、集中力を高めてくれたり、落ち着きをサポートしてくれます。

 

 

 

コドミンを飲んで子どもの対人関係が良くなり、笑顔が増えたなどの喜びの声も多数。

 

 

 

通常は8980円で一箱なのですが、今定期配送のトクトクコースで購入するとなんと初回は980円、2回目からも5980円と断然お得に購入できます。

 

 

自分の子どもが落ち着きがない、集中力が続かない、対人関係が上手くいかないなんて方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

>>【コドミン】の公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

関連ページ

コドミンの口コミを見てADHDへの効果が知りたい!
子供が笑顔で学校に行けるようになったと話題のサプリ「コドミン」は楽天で購入するのが最安値なのか調べてみました。またコドミンの成分や副作用などに関してもご紹介しています。

inserted by FC2 system